新幹線チケット

クレジットカード現金化を個人で行うときの代表的な方法として、「新幹線チケット」を利用する方法があります。
しかしながら手軽である反面、新幹線チケットを使ってクレジットカード現金化をするのは非常にリスクが高いと言えます。
新幹線チケットを使ってクレジットカード現金化を行うと、カード会社に現金化を行ったことがすぐに発覚してしまい、厳しいペナルティーを課せられてしまいます。

本記事では

  • 新幹線チケットを使ってクレジットカードのショッピング枠現金化を行う方法
  • なぜ新幹線チケットを使うと現金化がバレやすいのか
  • カード会社に現金化を疑われてしまったときの対処法などをわかりやすくお伝えします。

新幹線チケットでクレジットカード現金化をする方法

新幹線と駅のホーム

新幹線チケットを使ってクレジットカード現金化を行う方法はとても簡単です。

まずみどりの窓口や新幹線チケット購入サイト上からクレジットカードで新幹線チケットを購入します。

新幹線チケットには片道のみのチケットや往復券、回数券など複数の種類があります。
当然のことながら、距離が長い分だけ金額も高くなるので、ご自身の必要な金額に応じて購入するチケットを選びましょう。

新幹線チケットを購入したら、金券ショップにそのチケットを持って行って買い取ってもらいます。
フリマアプリやネットオークションで売ることもできますが、時間がかかり値段が確実ではないのでオススメはできません。
⇒⇒⇒フリマアプリやネットオークションでクレジットカード現金化をする方法を解説

新幹線チケットを金券ショップで買い取ってもらえれば、クレジットカード現金化をすることができ、売却したお金がクレジットカード現金化で得たお金となります。

新幹線チケットは値崩れをしない、急な出張や旅行などで必要とする人が必ず存在するという理由から、換金率が高い商品です。具体的には80%から90%の換金率が相場となっており、この換金率の高さが新幹線チケットが現金化に使われる理由となっています。

新幹線チケットでクレジットカード現金化するのは危険!

スマートフォンと危険な線路

換金率の高さと手軽さから多くの方が現金化に用いる新幹線チケットですが、残念ながら新幹線チケットをクレジットカード現金化に使うのは非常に危険であると言えます。

まずクレジットカード現金化は違法ではありませんが、カード会社はトラブル防止やキャッシング利用者の低減という理由から、禁止をしています。
⇒⇒⇒カード会社がクレジットカード現金化を禁止するリアルな本音とは?

違法ではないが、運営会社は禁止をしているというモノは日常に多く存在しており、何もクレジットカード現金化に限ったことではありません。例を挙げるとゲームアカウントの売買やパチンコ・風俗店なども当てはまります。
⇒⇒⇒クレジットカード現金化はパチンコ同様三店方式だから違法にはならない!
⇒⇒⇒クレジットカード現金化は「もれなく型」だから違法にはならない!
⇒⇒⇒クレジットカード現金化は景品表示法で違法になる?

ですクレジットカード現金化をカード会社は強く禁止しているため、クレジットカード現金化が疑われるカード利用を常にチェックしています。クレジットカード現金化が疑われるカード利用があった場合、直ちに利用者を特定し、追求します。ここで言うクレジットカード現金化が疑われるカード利用とは、「換金性の高い商品購入」のことです。
⇒⇒⇒利用停止前リストとは?クレジットカード現金化がバレるって本当?
⇒⇒⇒クレジットカード現金化は家族・職場にバレる?注意すべきケースとは
⇒⇒⇒要注意!クレジットカード現金化がバレるのはこんな人

前述の通り、新幹線チケットは換金性の高い商品であるため、カード会社が特に注視しています。したがって新幹線チケットを購入すると、カード会社に疑われてしまい、すぐにクレジットカード現金化が発覚してしまうのです。

カード会社に現金化がバレてしまうと…

カード会社にクレジットカード現金化がバレてしまっても罰金や拘束といった法的処罰が下ることはありません。
ですが、カード会社から何らかのペナルティーを課せられてしまいます。

ペナルティーには、「カードの強制退会」、「社内ブラック入り」、「残高の一括請求」などが考えられます。
⇒⇒⇒クレジットカード現金化がカード会社に発覚した時のペナルティーとは?
⇒⇒⇒審査落ちは社内ブラックが原因かも?お金が必要ならクレジットカード現金化!

また中でも特に重い処分なのが「残高の一括請求」です。
もしも分割払いやカードローンを利用している場合、返済すべき残高を一ヶ月以内に一括で支払わなければいけません。
数十万円といった大金を一ヶ月で返済できるわけはなく、さらに借金を重ねてしまうことになってしまいます。
⇒⇒⇒借金の残高を一括請求された時はクレジットカード現金化で解決!

カード会社にクレジットカード現金化がバレやすいケース

携帯をチェックする女性

出張や旅行、帰省などで新幹線チケットを必要として購入する人は大勢います。
そのようなちゃんとした理由で新幹線チケットを購入する人全員にカード会社は目を光らせているわけではなく、疑いがなければ見過ごされます。

ではカード会社にクレジットカード現金化が疑われてしまうような新幹線チケットの購入とは一体どのようなものなのでしょうか。次に確認してみましょう。

①住んでいる地域、勤め先と関係のない新幹線チケットを買う

例えば大阪に住んでいる、もしくは大阪の会社に勤めている方が東京-博多間の新幹線チケットを購入するのは極めて不自然と言えるでしょう。

このように住んでいる地域や勤務地と関係のない区間の新幹線チケットを買うと、カード会社からクレジットカード現金化を疑われてしまいます。

②新幹線が走っていない地域に住んでいる

新幹線が走っていない地域(千葉県・三重県・和歌山県・鳥取県・四国4県・大分県・宮崎県・沖縄県など)に住んでいる方が新幹線チケットを購入すると、カード会社の不正探知機に引っかかってしまいます。

①と同じ理由ですが、明らかに不自然な新幹線チケットの購入はやめましょう。

③距離が長い新幹線チケット&回数券

新幹線チケットは距離が長ければ長いほど、金額が高くなります。
また新幹線チケットの回数券も同様に、チケットの金額が高くなっています。

よってチケットの金額が高いほど、クレジットカード現金化して得られるお金も大きくなります。

お金に困っている方は大きな額のお金を希望するため、クレジットカード現金化をするときも高額な商品を購入しがちです。したがって金額が高い新幹線チケットを購入すると、カード会社にクレジットカード現金化を疑われてしまいます。

④普段、新幹線チケットを買わない人

新幹線が走っている地域に住んでいる方でも、普段新幹線チケットを買わない方が突然クレジットカードで新幹線チケットを購入すると、こちらもカード会社にクレジットカード現金化を疑われてしまいます。

今まで同様に、不自然な動きは控えるようにしましょう。

⑤キャッシングを利用している方

クレジットカードには買い物に使えるショッピング枠とカードローンを利用できるキャッシング枠が設けられています。
キャッシング枠を利用して借金をしている方は当然ながらお金に困っている方です。

キャッシングの返済に迫られたり、キャッシング枠に空きがなくなってしまったためにクレジットカード現金化を行う方は非常に多くカード会社はキャッシング利用者を特に目をつけてカード利用を見張っています。

そのためキャッシングを利用している方やキャッシング枠が一杯の方が新幹線チケットのような換金性の高い商品を購入すると、すぐにクレジットカード現金化が発覚してしまうでしょう。
⇒⇒⇒クレジットカード現金化とキャッシングのメリット・デメリットを比較!

カード会社から電話がかかってきた場合の対処法!

アンティーク調の黒電話

カード会社にクレジットカード現金化が疑われてしまっても、すぐにカードが利用停止になるわけではありません。まだクレジットカード現金化を行なったという確証はないため、しばらくは容疑者扱いです。

そのためクレジットカード現金化の疑いをかけられると、まずカード会社から確認の電話が入ります。

ここでの受け答えに不信感を抱かれると、疑いが確証に変わってしまいます。ですから、ここできちんと想定される問答を知っておきましょう。

「なぜ新幹線チケットを購入したのですか?_」

これは必ずと言っていいほど、カード会社からの確認の電話で問われる質問です。

出張や旅行など、答えは不自然でないもので、しっかりと用意しておきましょう。仮に出張と答えても、勤め先にまで確認の電話が行くことはありませんので安心してください。

「回数券の券面をコピーするかメールに添付して送ってください」
「新幹線チケットのチケット番号をおっしゃってください」

上記の二つの質問は、新幹線チケットを本当に手元に持っているのか、売り払ってクレジットカード現金化に使用していないかどうかを確認するための質問です。

このような質問が想定されるため、新幹線チケットを売る前にはコピーを取っておき、チケット番号をメモして控えておくようにしましょう。

クレジットカード現金化業者を使えば安心!

サムズアップ

新幹線チケットをクレジットカード現金化に使用したからといって、必ず現金化が発覚するわけではなく、先ほど解説したように対処法がないわけではありません。

しかしながら新幹線チケットを使って個人でクレジットカード現金化を行うのは非常にリスクが高いと言えます。

クレジットカード現金化で最も大切なことは換金率ではなく、「安全」です。

そこで現金化でお金を手に入れたいときには、クレジットカード現金化業者に依頼するようにしましょう。

現金化業者を利用すれば、クレジットカード現金化がカード会社に発覚してしまうことは絶対にありません。

手数料はかかってしまいますが、安全の保証料金と考えれば非常に安いものです。

個人で現金化を行いカード会社に現金化がバレてペナルティーを下されてしまうのではなく、現金化業者を利用して安全にお金を手に入れるようにしましょう!

最新!クレジットカード現金化の優良業者をランキング形式でご紹介
RANKING
  • クレジットカードのショッピング枠を自分で換金するには手間が掛かって面倒…
  • 手っ取り早く優良業者を知りたい!
  • 一番高い換金率の業者はどれ?
  • 入金スピードが早い業者はどこ?

という方は、当サイトがイチオシする最新のクレジットカード現金化の優良業者をランキング形式でご紹介しておりますので、是非ご参考にして下さい!

この記事を読んだ方におすすめの人気記事