時計やブランド品でクレジットカード現金化をする方法

クレジットカード現金化を自分で行う方法として、ブランド品や時計を利用する方法があります。ブランド品やブランド時計は価格が高く、換金率も高いため、自分でクレジットカード現金化をするときはピッタリの商品です。

本記事では、ブランド品や時計を利用してクレジットカード現金化を行う方法を解説して参ります。

ブランド品や時計でクレジットカード現金化をする方法

腕時計とお金

ブランド品や時計でクレジットカード現金化をする方法はとても簡単です。

  • ブランド品や時計をクレジットカードで購入
  • 買取専門店やフリマアプリで売却
  • お金を手にする

といった方法で、クレジットカード現金化をすることができます。

まずはブランド品を買うことができる、ブランドの直営店や百貨店に行って、ブランド品を購入してください。

時間がない方、お住いの近くにブランドショップがないという方は、Amazonなどでブランド品を購入しても構いません。

ですが、ネット上に出品されているブランド品の多くは偽物です。可能であるならば、ちゃんとした店舗で購入することを推奨します。

購入したブランド品を買取専門店や質屋で売れば、お金を手にすることができます。

こちらも時間がないという方は、フリマアプリやネットオークションを利用しても構いません。

以上がブランド品をクレジットカード現金化する方法の簡単な説明となります。

ブランド品や時計を転売する時の注意点

ブランド品を転売する時に最も重要なのは、その商品が本物であるかどうか、です。

仮に本物であったとしても、それが証明できないと買取価格に大きな影響を及ぼしてしまいます。

そのためブランド品を購入したら、必ず保証書やショップカード、レシートなどを残しておくようにしましょう。

特に保証書は、あるかないかだけで買取価格が30%近くも変わってきます。

バッグなどであれば、ショルダーストラップやミニポートなどの付属品も大切です。

未開封であることをアピールするのであれば、箱や袋も捨ててはいけません。

反対に、ネットショップや中古屋さんでブランド品を購入するときは、必ず保証書や付属品が付いているものを購入するようにしてください。

ブランド品でクレジットカード現金化をした場合の換金率は?

ではブランド品でクレジットカード現金化をした場合、実際の換金率はどのくらいなのでしょうか?

換金率はブランドの種類や商品、その時の流行などで変わっていきますが、正規店で購入した未開封・未使用のブランド品であっても、実際の換金率は65%前後ということがほとんどです。

買取専門店や質屋は買値と売値の差額を利潤としているため、状態が良かったとしても6割程度の価格でした買い取ってはくれません。

フリマアプリやネットオークションで売却するという手段も考えられますが、基本的にメルカリやヤフオクを利用する人は、「良いものを安く手に入れたい」と考える方達です。

ブランド品であったとしても、半額くらいでなければ買い手は見つからないでしょう。

「商品返品による現金化」ならば換金率は100%だが…

ブランド品と言えども、換金率は6割程度にしかなりませんが、実は100%の換金率でクレジットカード現金化をする方法があります。

それは「商品返品による現金化」です。

方法は簡単で、

  • クレジットカードでブランド品を購入する
  • 購入した商品をすぐに返品する
  • 購入金額を現金で受け取る

といった手順で100%の換金率を実現することができます。

しかしながら多くのブランドショップでは、購入後の返品を受け付けていません。

仮に返品可能であったとしても、返品するにふさわしい理由を考えておく必要があります。

また商品返品による現金化はネットショップでは不可能で、実店舗でしか行うことはできません。

以上のことを考慮すると、現実的にブランド品を返品するというのはかなり難しいことです。

とは言え、「商品返品によるクレジットカード現金化」は応用性が高く、成功すれば100%の換金率を実現することができます。

【関連記事】商品返品によるクレジットカード現金化なら換金率は100%!

買取価格が高いブランド品とは?

腕時計とネクタイ

ブランド品と言えども、高換金率を期待することはできませんが、それでも買取価格が高いブランド品をご紹介していきます。

時計

ブランド時計をクレジットカード現金化に利用する場合は、〈ロレックス〉、〈オメガ〉、〈フランクミューラー〉などのハイブランドがオススメです。

どれも世界的に高い知名度を誇り、また百貨店などでも購入することができるため、比較的手に入りやすいでしょう。

バッグ・財布

バッグや財布などのブランド品は流行に左右されにくく、安定した買取価格が期待できます。

例を挙げれば、〈エルメス〉、〈ルイヴィトン〉、〈クロエ〉、〈プラダ〉などがあります。

ただ知名度の高さゆえに、模倣品も多く出回っており、購入する際には注意が必要です

洋服

アパレル系のブランド品は、買取価格がさらに下がってしまいます。

理由としては、サイズがバラバラだから、そして人が着たものは着たくないと考える方が多いからでしょう。

それでもクレジットカード現金化に利用するというのならば、〈クリスチャン・ルブタン〉、〈シャネル〉、〈クロエ〉、〈グッチ〉などが知名度も高くオススメです。

ブランド品を利用したクレジットカード現金化のデメリット・注意点

海と時計

ブランド品を利用したクレジットカード現金化は換金率が低いということ以外にも、多くのデメリットや問題点があります。

①カード会社にクレジットカード現金化が発覚しやすくなる

クレジットカード現金化は違法ではありませんが、カード会社の利用規約上は禁止されています。

【暴露】カード会社がクレジットカード現金化を禁止するリアルな本音とは?

そのためカード会社にクレジットカード現金化が発覚してしまうと、「強制退会」、「カード残高の一括返済」、「ブラックリスト入り」といったペナルティを課せられてしまいます。

ではどのようにして、カード会社はクレジットカード現金化利用者を発見するのかと言うと、現金化が怪しまれるカード利用をチェックしているのです。

怪しいカード利用とは、例えばキャッシング枠が一杯の人が急に高額のブランド品を購入するということが挙げられます。

したがってブランド品でクレジットカード現金化をしようとすると、カード会社に現金化がばれやすくなってしまうのです。

一回くらいであれば、友人へのプレゼントだと言い逃れすることができますが、何回も使える方法ではありません。

②横領罪になる

ブランド品に限ったことではありませんが、クレジットカードで購入した商品をみだりに転売すると、横領罪に問われてしまう危険性があります。

実はクレジットカードで購入したものは、カード代金を支払うまでは、カード会社に所有権があります。

カード会社に所有権があるものを、転売してしまうと、「横領罪」になってしまうのです。

現実的にカード会社に横領罪で訴えられたという事例は1件もありませんが、ブランド品の場合は価格が高いため、カード会社に目をつけられてしまう可能性があります。

【関連記事】逮捕者は0だけど…クレジットカード現金化は横領罪になるって本当?

現金化業者を利用しよう!

価格が高いブランド品でさえ、クレジットカード現金化には不向きです。

そのため基本的には、自分で行うクレジットカード現金化は手にできるお金が少ないということが言えます。

そこで、クレジットカード現金化をするときは、現金化業者を利用しましょう!

ナンバーワンクレジット

ナンバーワンクレジット
ナンバーワンクレジットの特徴

ナンバーワンクレジットは実績と信頼性を兼ね備えた優良クレジットカード現金化業者です。ナンバーワンという名前の通り、クレジットカード現金化をするのに最適な現金化業者と自信を持ってオススメすることができます。

換金率・還元率 98.8%(最大)
現金化までのスピード 最短5分(来店不要)
営業時間 24時間対応(インターネット申込み):年中無休

ギフトキャッシュ

ギフトキャッシュ
ギフトキャッシュの特徴

クレジットカード現金化サービスを行う「ギフトキャッシュ」は、「換金率」・「リピート率」・「法人利用率」の3つの項目で業界実績No. 1を達成した優良現金化業者です。数ある現金化業者のどれを選んだらいいのか迷ったときに、選んで間違いない現金化業者として知られています。

換金率・還元率 91%~99.2%
現金化までのスピード 最短10分(来店不要)
営業時間 24時間対応(インターネット申込み):年中無休

24キャッシュ

24キャッシュ
24キャッシュの特徴

クレジットカードの現金化サービスを行う「24キャッシュ」では、その店名の通り24時間現金化サービスの申し込みを受け付けている事から由来されています。初めて現金化をご利用になるお客様に対しても親切にサポートを行う会社です。換金率や対応のスピードも良く、ご利用者の口コミでも良い評判が多いのが特徴です。

換金率・還元率 87%~98.8%
現金化までのスピード 最短10分(来店不要)
営業時間 24時間対応(インターネット申込み):年中無休

現金化業者を利用した場合、手数料はかかってしまいますが、換金率は80%以上です。

そのため自分でクレジットカード現金化をするよりも、結果的には多くのお金を手にすることができます。

またカード決済代行会社を挟むため、カード会社がカード利用を把握することができず、クレジットカード現金化がバレるという心配がありません。

自分で商品を用意する必要がないというメリットもあり、クレジットカード現金化をするときは、現金化業者を利用することをオススメします!

まとめ

お金と人影

高額であるため高い換金率でクレジットカード現金化をすることができると思われがちのブランド品ですが、実際の換金率はそれほど高くはありません。

  • 換金率が低い
  • カード会社に現金化がばれやすくなる
  • 横領罪になる

といったデメリットやリスクを考えると、自分でクレジットカード現金化をするのは控えたほうがいいでしょう。

安全性と換金率を考慮するのであれば、現金化業者を利用してクレジットカード現金化をするようにしてください。

最新!クレジットカード現金化の優良業者をランキング形式でご紹介
RANKING
  • クレジットカードのショッピング枠を自分で換金するには手間が掛かって面倒…
  • 手っ取り早く優良業者を知りたい!
  • 一番高い換金率の業者はどれ?
  • 入金スピードが早い業者はどこ?

という方は、当サイトがイチオシする最新のクレジットカード現金化の優良業者をランキング形式でご紹介しておりますので、是非ご参考にして下さい!

この記事を読んだ方におすすめの人気記事