豚の貯金箱

クレジットカードの中にはリボ払いのみしかできなリボ払い専用カードが存在します。一見普通のクレジットカードと見分けがつかないリボ払い専用カードですが、クレジットカード現金化に使うことはできるのでしょうか?リボ払い専用カードの問題点や注意点などを合わせて解説します。

リボ払い専用カードでも現金化はできるの?

豚の貯金箱

クレジットカードには一括払い、分割払い、ボーナス払い、スキップ払いなど複数の決済方法があり、流通系のカードや銀行系、信販系のカードなどクレジットカードの種類も多種多様です。

しかしながら中には、リボルビング払い(通称リボ払い)しかできないクレジットカードであるリボ払い専用カードというクレジットカードも存在しており、最近注目を集めています。

一見すると普通のクレジットカードと大差はないので、知らず知らずのうちに使用している可能性があり注意が必要です。

クレジットカード現金化は一括払いや分割払い、ボーナス払いのどれにも対応しており、現金化する金額や自分の経済状況に応じて自由に決済方法を選ぶことができるという魅力が人気の一つとなっています。

とはいえリボ払い専用カードという、決済方法がリボ払いだけという少し特殊なクレジットカードでも現金化は可能なのでしょうか?

リボ払い専用カードとは?

2枚のクレジットカード

本題に入る前に少しだけリボ払い専用カードについて詳しく触れておきたいと思います。

リボ払い専用カードは例えば

  1. R-styleカード(ジャックス)
  2. アコムマスターカード(アコム)
  3. アプティ(オリコ)
  4. エブリプラス(三井住友カード)
  5. Gold UPty(オリコ)
  6. JCB EIT(JCB)
  7. Jizile(三菱UFJニコス)
  8. Jiyu!da!(セディナ)
  9. テイルズウィーバーVISAカード(三井住友カード)
  10. 薄桜鬼VISAカード(三井住友カード)
  11. P-one Wiz(ポケットカード)
  12. ファミマTao カード(ポケットカード)…初期設定ではリボ払い専用、設定を変更すれば一回払いも可能
  13. FreeBO(UCカード)
  14. マビノギVISAカード(三井住友カード)
  15. メイプルストーリーVISAカード(三井住友カード)

などがあります。
この中の一つや二つは財布の中に入っている、という方も多いのではないでしょうか?

そもそもリボ払いとは、簡単に言えば「月付きの支払い額を決めて、カード返済を行なっていく」決済方法のことで、分割払いの一種です。

毎月の支払い額が一定となるため返済計画が立てやすい反面、カード会社に高い利息も支払わなければいけないため「リボ地獄」に陥ってしまう人もいます。

通常のクレジットカードは様々な決済方法を選ぶことができますが、リボ払い専用カードはリボ払いでしか支払いをすることはできません。

リボ払い専用カードが増えているわけ

近年クレジットカード会社によると、リボ払い専用カードの申し込みが増えているようですが、なぜでしょうか?

考えられる理由として、リボ払いの利息がカード会社の大きな収入源となっていることがあります。
収益を上げたいカード会社はリボ払い専用カードの特典を増やしたり、利用時の還元強化を積極的に行なって契約の促進を図っているのです。

しかしながら力の入れようは時に悪質で、上記に挙げたリボ払い専用カードの公式サイトを見ても、このカードがリボ払い専用カードであると表記していないサイトが少なからず見受けられます。

またリボ払い専用カードの審査を他のカードよりも緩くすることで、審査に落ちてしまった人でもカードを作成できるようにしています。

そのため最近ではリボ払い専用カードを強く推奨し、リボ払いのデメリットなどをほとんど説明しないカード会社は不当表示防止法に接触するのではという声も上がっています。

カード会社はクレジットカード現金化を目の敵のようにしており「ヤミ金だ」、「犯罪だ」と宣っていますが、まずは自分たちが信用を下げるような行動を控えるべきかもしれませんね…

リボ払い専用カードでも現金化はできる!

サムズアップ

結論から言えば、リボ払い専用カードでも現金化をすることはできます。

クレジットカード現金化をする際の決済方法は一括払いでも分割払いでもボーナス払いでもリボ払いでも自由に選べます。
リボ払い専用カードだからといって現金化を断られたり、手数料を多く取られるようなことはありません。

ですので「審査が緩いリボ払い専用カードしか持っていない!」という方でも安心して現金化サービスを受けることができます。

しかしながら、リボ払い専用カードによるクレジットカード現金化はあまりオススメはできません。
最後にその理由をお話ししたいと思います。

リボ払い専用カードの現金化はオススメできない?

クレジットカード現金化は一回の利用で数十万円という高額なお金を得ることができるサービスです。
急にまとまったお金が必要になった時などに大助かりなサービスですが、現金化で得たお金はいずれカード会社に返済をしなければいけません。

この返済時には高額の返済に加えて、年利換算で15%とも言われるリボ払いの利息も支払う必要があります。

そのため返済額によっては金利手数料だけを支払うことになってしまい、延々と返済が終わらないという「リボ地獄」に陥ってしまうかもしれません。

リボ地獄に陥ってしまった人の行き着く先は自己破産や債務整理ですが、クレジットカード現金化を行なった方は自己破産が認められない可能性があります。

このようにリボ払い専用カードで現金化を行うこと、現金化の返済にリボ払いを選択することはとてもリスクがあるこです。
「少額だけを現金化する場合」、「支払い計画に見通しがある場合」など、リボ払い専用カードを現金化するときは事前に注意するようにしてください。

「リボ払い専用カードは現金化可能?注意点は?」のまとめ!

  • リボ払い専用カードは返済方法にリボ払いしか選ぶことができないクレジットカード
    見た目は普通のクレジットカードそっくりなので要注意!
  • リボ払い専用カードでもクレジットカード現金化は可能!
    現金化を断られたり、手数料を多く取られる心配は無し
  • 高額な現金化にリボ払い専用カードはオススメできない、高額な金利を延々と支払う「リボ地獄」に陥るかも…
    →少額の現金化時や支払いに余裕があるときだけにしよう
最新!クレジットカード現金化の優良業者をランキング形式でご紹介
RANKING

クレジットカードのショッピング枠を自分で換金するには手間が掛かって面倒…という方、手っ取り早く優良業者を知りたい!という方は、当サイトがイチオシする最新のクレジットカード現金化の優良業者をランキング形式でご紹介しておりますので、是非ご参考にして頂ければと思います。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事