提携カードでクレジットカード現金化はできる?メリット・注意点を解説!

2018年3月15日過去の記事

注意点(important)

現金化を行う前にまずクレジットカードの種類と提携カードについて知りましょう。この記事を読まずにクレジットカード現金化を行うと思わぬ落とし穴にはまってしまうかも…?提携カードとは何か、現金化の際の注意点を教えます。

提携カードとは?

提携カードについて考える男性提携カードを一言で表すならば、「企業や団体がクレジットカード会社と提携して発行するクレジットカード」のことです。クレジットカードの発行会社とはVISAJCBAmericanExpressなどの会社を指します。

提携カードを使ってショッピングなどをすると、提携先の企業で使えるポイントやマイル、サービスを受けることができます。例えば大手の企業だと複数のクレジットカード会社と共同で提携カードを発行している場合もあります。
また、より多くの会員獲得が見込める企業であれば、クレジットカード会社の力を借りて独立したクレジットカード会社を設立しているケースもあり、提携カードの在りようは変化しています。

提携カードのメリット

安心する男性

①ポイントやマイルが貯まる

提携カードのメリットは何と言ってもポイントやマイルがお得に貯まることです。実はただポイントが貯まるわけではなく、提携カードを使えばポイントを二重に貯めることができます。。

これを一般的に「ポイントの二重取り」と呼びます。
例えばお店によってはクレジットカードを提示するだけでもポイントが貰えるお店があります。さらにクレジットカードの決済ポイントとしてのポイントがつき、2回もポイントがもらえるのです。

具体的な例を挙げるとするとTポイントカードと一体のYAHOO!カードなどが当てはまります。

②割引や優待特典が受けられる

クレジットカードでポイントが貯まると言っても還元率はたったの数パーセントだし、正直お得感は無いかも…と思う方もいるかもしれません。たった数パーセントとはいえチリも積もれば山となるのですが、提携カードのメリットはもう一つあります。

それはお店独自の割引やサービス、特別な優待が受けられることです。通常ならば割引してくれないお店でも、提携カードを持っていれば割引や限定セールが利用できます。

③審査が通りやすい

提携カードを発行している企業は一人でも多くの自社会員を増やしたいと考えています。
そのため提携カードの審査は比較的通りやすいと言われています。

したがって、収入がない専業主婦の方や学生の方、無職の方でも提携カードならクレジットカードを持つことが可能です。

⇒⇒⇒【専業主婦必見の金策】家族カードでクレジットカード現金化!
⇒⇒⇒無職でもクレジットカード現金化はできる!

提携カードでもクレジットカード現金化はできるの?

クエスチョンマークこの記事を読んでいる方が最も気にされていることは、提携カードでもクレジットカードの現金化は可能かどうかということではないでしょうか?

ズバリお答えします、提携カードでもクレジットカード現金化は可能です!

ステータスがない提携カードだから手数料が多くかかるとか、取引に支障があるという心配は全くありません。
むしろ、提携カードでクレジットカード現金化を行えば、ポイントやマイルが貯まるため、よりお得にクレジットカード現金化をすることができます!

貯まったポイント分を換算すれば、換金率も3~4%UPです!

提携カードでクレジットカード現金化を行うときの注意点!

パソコンで注意事項をチェックする様子クレジットカード現金化はお金が無いときでもすぐにお金を手にすることができる非常に有用な仕組み金融サービスです。誰でも簡単に現金化を利用できるということから、お金に困ったときに利用する方は大勢いらっしゃいます。

しかし最近では現金化を望む利用者に対して違法な額の手数料を取ったり利用者から巧みに聞き出した個人情報を悪用しようとする悪徳業者が増えてきています。

そのような背景から不要なトラブルを避けたいクレジットカード会社は原則としてクレジットカード現金化を禁止しています。今のところ現金化は法律で禁止されているわけではないので現金化を行ったとしても罰金や禁固刑はありません。それでも現金化が発覚した場合、カード会社からの制裁は覚悟しておいてください。

⇒⇒⇒カード会社がクレジットカード現金化を禁止するリアルな本音とは?

提携カードは前述の通り、カード会社と民間企業が共同で発行しているクレジットカードです。
したがって、カード会社が禁止している現金化が発覚してしまうとカード会社だけでなく提携している企業からもペナルティを受ける可能性が在ります。
カードの利用停止処分を受けるだけでなく、今までコツコツと貯めてきたポイントやマイルなどを失ってしまうかもしれないのです。

提携カードでクレジットカード現金化を行う際は必ずこの点を留意する必要があります。
不安な方は、個人でクレジットカード現金化を行うのではなく現金化業者を利用するようにしましょう!

⇒⇒⇒個人でクレジットカード現金化を行うのと現金化業者を利用するのはどちらがオススメ?