審査落ちに驚く人

クレジットカードのショッピング枠現金化サービスは持っているクレジットカードの利用限度額以内でしたら、いくらでもお金を手にすることができます。

しかしながら中には「ハウスカードなど限度額が低いクレジットカードしか持っていない」という方もいらっしゃるかもしれません。

ですが限度額が低いクレジットカードしか持っていない方でも、より大きなお金を手にできる方法があります。

それは1度に複数枚のクレジットカードを現金化するという方法です。

1枚1枚の利用限度額は低くても、数が合わされば数十万円単位のお金を手にすることができます。

また複数枚のクレジットカードを現金化する場合、多くの現金化業者は特典として換金率を高くしてくれたり手数料を割引してくれることがあります。

そのため複数枚のクレジットカードを現金化すれば、よりお得にお金が手に入るのです。

とはいっても、「お得に現金化をしよう」・「より大きなお金を手にしよう」と複数枚のクレジットカードに申し込みをする、多重申し込みは非常に危険です。
次に多重申込みについてお話ししていきたいと思います。

多重申し込みとは?クレジットカード現金化がバレる?

求人に申し込みをする

多重申し込みとはクレジットカードを短期間に何枚も申し込むことを言います。

クレジットカードの申し込みをした記録、申し込み内容は信用情報機関に記録・管理されます。

信用情報機関が利用者の申し込み内容を保管する期間は通常6ヶ月と言われています。

クレジットカード会社は信用情報機関と提携をしており、利用者や申し込み者の情報を共有しています。

したがって多重申し込みをすると全てのカード審査に落ちてしまう可能性があるのです。

他社借入が多いと審査に落ちる!多重債務でもクレジットカード現金化でお金を手にしよう!

審査落ちする人はスーパーホワイトかも?クレジットカード現金化なら大丈夫!

審査落ちは社内ブラックが原因?お金が必要ならクレジットカード現金化!

よくキャッシング枠をゼロ円にして申し込みをすれば、多重申し込みでも審査に通ると言われていますが、真偽のほどは定かではありません。

審査落ちを防ぐためにクレジットカードを短期間に申し込んでいいのは多くても2〜3枚までにし、一度審査に落ちたら半年間は再申し込みを控えたほうがいいでしょう。

クレジットカード会社が多重申し込みを嫌う理由

クレジットカード会社が多重申し込みを嫌う理由は貸し倒れのリスクが高くなるからです。

貸し倒れが多発すると、カード会社は大きな損失を被ってしまいます。

そのためクレジットカード会社は多重申し込みを嫌い、多重申し込みを行う人の審査を厳しくするのです。

多重申し込みをすると…

多重申し込みをすることの弊害は他にもあります。

例えばクレジットカードの新規申込者に対する入会キャンペーンや初年度年会費無料といった特典狙いとカード会社に捉えられたり、お金に困ってキャッシングができるクレジットカードを増やそうとしているとも思われてしまいます。

クレジットカード現金化とキャッシングのメリット・デメリットを比較!

その場合、下手をすると社内ブラックになってしまう可能性もあり、永久的にクレジットカードを作ることができなくなってしまうかもしれません。

さらにはクレジットカードの多重申し込みをすると、クレジットカードのショッピング枠現金化に使うのではないかという疑いもかけられてしまいます。

クレジットカード現金化はカード会社の利用規約上は禁止されているため、多重申し込みがきっかけで現金化が発覚してしまうことも考えられます。

クレジットカード現金化がカード会社に発覚してしまうとペナルティーが課せられてしまいます。

少しでもクレジットカード現金化で得られるお金を増やしたい!

円と電話

クレジットカードの利用枚数を増やす以外に、クレジットカード現金化で得られる金額を増やす方法はあるのでしょうか?

クレジットカード現金化で手にする金額を増やす方法として、クレジットカードの利用限度額を増やすという方法があります。

クレジットカードの利用限度額は申請すれば、増額することが可能で、増額審査は比較的緩いため簡単にショッピング枠を増やすことができます。

【換金率UP】カードの限度額を増やしてクレジットカード現金化をしよう!

他には現金化業者が設けている新規利用者キャンペーン、女性限定プラン、法人カード限定割引といったキャンペーンを利用すれば換金率を高くすることができ、よりたくさんのお金を手にすることができます。

【女性必見】レディースプランを利用してお得にクレジットカード現金化!

またネット型の現金化業者は店舗型の現金化業者に比べて土地代や光熱費、リース料などが要りません。
必要な経費が少ない分、ネット型の業者は手数料をが安くなり、利用者が得られるお金も高くなります。

クレジットカード現金化は店舗型とネット型の業者どちらがオススメ?

お金が必要!という場合はたった1%の換金率でもバカにすることはできません。
少しでも換金率を高くする方法はないか、1円でも多くお金を手にできないかどうかよくよく考えるようにしましょう。

最新!クレジットカード現金化の優良業者をランキング形式でご紹介
RANKING
  • クレジットカードのショッピング枠を自分で換金するには手間が掛かって面倒…
  • 手っ取り早く優良業者を知りたい!
  • 一番高い換金率の業者はどれ?
  • 入金スピードが早い業者はどこ?

という方は、当サイトがイチオシする最新のクレジットカード現金化の優良業者をランキング形式でご紹介しておりますので、是非ご参考にして下さい!

この記事を読んだ方におすすめの人気記事