地方からでもクレジットカード現金化は利用できる!方法とメリットを解説

2018年4月1日クレジットカード現金化の必読マニュアル(現金化の方法・仕組み)

古民家

地方に住んでいてもクレジットカードの現金化は可能なのか不安になりますよね。でも大丈夫!最近はネット上で現金化を行ってくれる業者の数が増えています。今回は来店不要のネット型クレジットカード現金化のご利用方法からメリット・デメリット含めて解説します。

地方に住んでいてもクレジットカード現金化は可能か?

田園風景

都会の繁華街を歩いていると、頻繁に「カードでお金という看板を目にします。

これはクレジットカードの現金化を行ってくれる店舗型の現金化業者の看板です。

ですが、人口が少ない所では、こういった看板を見かけることはそうないかもしれません。

それでも地方に住んでいても都会に住んでいてもお金に困るのときがあるのはみんな同じです。

クレジットカードの現金化はお金が無いときに大助かりなサービスです。

実はクレジットカード現金化は、地方に住んでいる方でも問題なく利用することができます。

地方でお金に困った場合でも、クレジットカード現金化ならお金を手にすることが可能です。

インターネット営業型のクレジットカード現金化業者が登場!

ノートパソコン

クレジットカード現金化が生まれた当初は、店舗型の業者しか存在していませんでした。

現在とは違いクレジットカードの現金化を行う業者の数も少なく、また都心部にしか店舗も無かったため地方居住者にとってクレジットカード現金化は利用しづらいという側面がありました。

しかし近年、インターネットの発達やスマートフォンの普及に伴い、ネット上で営業をしているクレジットカード現金化業者が登場しています。

クレジットカード現金化をするならネット型業者と店舗型業者はどちらがオススメ?

日本全国どこにいても現金化はできる!

ネット営業型の現金化業者の登場で、日本全国のどこにいてもクレジットカードの現金化が利用できるようになりました。

日本全国のどこにいても、自宅で簡単なパソコン操作をするだけで、たった数分でお金を手にすることができるようになったのです。

したがって、ネット環境さえあれば地方に住んでいてもクレジットカード現金化を利用することができます。

【関連記事】ネットさえあれば自宅からでもクレジットカード現金化が利用できる!

地方の方にオススメな現金化業者をご紹介

地方から現金化業者を利用すると、商品の配送料が高くなってしまいます。

そこで地方の利用者のために、配送手数料を無料にしてくれる優良現金化業者をご紹介します。

クレジットカード現金化の際にはご参考にしてください。

ナンバーワンクレジット

ナンバーワンクレジット
ナンバーワンクレジットの特徴

ナンバーワンクレジットは実績と信頼性を兼ね備えた優良クレジットカード現金化業者です。ナンバーワンという名前の通り、クレジットカード現金化をするのに最適な現金化業者と自信を持ってオススメすることができます。

換金率・還元率 98.8%(最大)
現金化までのスピード 最短5分(来店不要)
営業時間 24時間対応(インターネット申込み):年中無休

ギフトキャッシュ

ギフトキャッシュ
ギフトキャッシュの特徴

クレジットカード現金化サービスを行う「ギフトキャッシュ」は、「換金率」・「リピート率」・「法人利用率」の3つの項目で業界実績No. 1を達成した優良現金化業者です。数ある現金化業者のどれを選んだらいいのか迷ったときに、選んで間違いない現金化業者として知られています。

換金率・還元率 91%~99.2%
現金化までのスピード 最短10分(来店不要)
営業時間 24時間対応(インターネット申込み):年中無休

24キャッシュ

24キャッシュ
24キャッシュの特徴

クレジットカードの現金化サービスを行う「24キャッシュ」では、その店名の通り24時間現金化サービスの申し込みを受け付けている事から由来されています。初めて現金化をご利用になるお客様に対しても親切にサポートを行う会社です。換金率や対応のスピードも良く、ご利用者の口コミでも良い評判が多いのが特徴です。

換金率・還元率 87%~98.8%
現金化までのスピード 最短10分(来店不要)
営業時間 24時間対応(インターネット申込み):年中無休

ネット営業型の現金化業者を利用するメリット

アピールする男性

次にネット営業型のクレジットカード現金化業者を利用した場合のメリットを詳しく見ていきましょう。

メリット① 時間と手間が省ける

ただでさえお金が無く、すぐにでもお金が必要なときに、わざわざ店舗まで出向かなくてもいいのがネット型業者の1つ目のメリットです。

ネット型業者を利用すれば、余計なことにお金も時間も取られる必要が無くなるのです。

関連記事クレジットカード現金化をスムーズにお得にするためにネットバンクを用意しよう!

メリット② 換金率が高い

店舗型の現金化業者ですと、土地代や管理費、人件費、光熱費などのコストが多くかさみます。

現金化業者は利用者から得る手数料を利益としていますので、店舗型の業者ですと利用者から手数料を多く取らざるを得ません。

手数料が高いということはその分、換金率は低くなる、ということです。

ネット営業型のクレジットカード現金化業者ならば、家賃などのコストが要らないため手数料を低くを抑えることができます。

【関連記事】ネット型・店舗型現金化業者のメリット・デメリットを比較

メリット③ 顔を見られる心配がない

クレジットカード現金化を行ってくれる業者とはいえ、現金化業者の中には悪徳業者も少なからず存在するため、顔を合わせるのは不安に思うかもしれません。

しかしながら、ネット営業型の現金化業者を利用すれば利用申請から実際の取引までネット上で完了するため、現金化業者と顔を合わせることは不要です。

そのためネット型業者ならばクレジットカード現金化が不安な方でも安心して利用することができます

ネット営業型のクレジットカード現金化のデメリットとは?

複数のバツマーク

光があれば影もあるものです。

ネット営業型の現金化業者のメリットを今まで見てきましたが、ちゃんと影の部分、デメリットについても理解するようにしましょう。

①悪徳な現金化業者が横行している

ネット上の現金化業者には悲しいことに悪徳業者が多く存在しています。

実店舗を持たないことから透明性が低く、違法な額の手数料を取ったり、利用者から得た個人情報を悪用するような悪質な業者が存在します。

【関連記事】悪徳現金化業者を見破れ!現金化業者のホームページでチェックするポイント5選

クレジットカード現金化で地方利用者が気を付けること

田舎の風景

地方に住んでいてもネット型の現金化業者を利用すれば、何不自由なくクレジットカードの現金化を行えることはお話しした通りです。

しかし、1点だけ地方居住者の方だけに気を付けていただきたいことがあります。

それは送料が通常より多くかかってしまうということです。

当然ながら送料の分、換金率は低くなってしまいます。

せいぜい数百円程度の差でしょうが送料の分も損をしたくないという人のために、送料を負担してくれる心優しい業者も存在します。

「お得にクレジットカード現金化をしたい」、「換金率を少しでも高くしたい」という方は「クレジットカード現金化の換金率を少しでも高くする方法5選!」をご覧下さい。

まとめ

来店不要でクレジットカード現金化が可能なネット型現金化業者を利用すれば、地方からでも現金化を利用することができます。

ネット型現金化業者を利用すれば、お住いの近くに現金化業者が存在しない地方居住者の方でも、問題なくクレジットカード現金化が可能です。

ただ地方居住者の方の場合、注意しなければいけないのは「商品の配送料」です。

お住いの地域によっては配送料が高くなってしまい、その分換金率が低くなってしまう可能性があります。