クレジットカード現金化で土日や夜間の急な出費にも対応する方法

2018年12月10日クレジットカード現金化の必読マニュアル(現金化の方法・仕組み)

時計を見る男性

急な出費というのは、時と場所を選びません。そんな時にはクレジットカード現金化のご利用が最適です。

例えば明日の朝一にお金を用意しなければいけないことを前日の深夜に思い出したり、冠婚葬祭などで土日にまとまったお金を用意しなければいけないなど、夜間や土曜日・日曜日にお金が必要になったケースというのはいくらでも考えられます。

平日15時以降の夜間と土日に共通しているのは、銀行の営業時間外ということです。

銀行が営業していないと誰かにお金を振り込んでもらうことができません。

ではどのようにしてお金を工面すればいいのでしょうか?

即日融資のカードローン

ATMでクレジットカードを挿入する様子

お金が急に必要になった!というときに多くの方が真っ先に考えるのはカードローンではないでしょうか?

三菱UFJ銀行や三井住友銀行などの銀行系カードローン は即日融資に対応していませんが、プロミスやアイフルなどの消費者金融系のカードローンなら即日でお金を手にすることができます。

とはいえ即日融資を謳っているカードローンを利用するといっても、必ずしもすぐにお金を手にできるわけではありません。

例えばカードローンは審査があり、その審査に時間がかかってしまうことがあります。

審査落ちする人はスーパーホワイトかも?クレジットカード現金化なら大丈夫!

審査落ちは社内ブラックが原因?お金が必要ならクレジットカード現金化!

他社借り入れが多いと審査に落ちる!多重債務ならクレジットカード現金化!

カードローンで借入を受け入れられるかどうかの審査は、大抵の場合1時間から2時間程度かかると言われています。

最近は審査が最短30分というコマーシャルを流している消費者金融もありますが、申込者人数や消費者金融側の対応などでいくらでも審査時間は変わってしまうため、審査時間を鵜呑みにするのは危険です。

そもそも多くの消費者金融が即日振込を可能としている時間は平日の14時50分までです。

この時間を過ぎてしまうと即日融資を受けることはできません。

自動契約機を利用する場合なら21時まで大丈夫

銀行振込が対応している時間を過ぎてしまっても、カードローンの即日振込が不可能になるわけではありません。

実はカードローンサービスを行っている金融業者は夜の21時まで審査を行っています。

したがって夜の21時までに申し込みを行い審査に通れば、ローンカードが発行される自動契約機や窓口を利用してお金を借りることができます。

またよりスムーズにお金を借りたい方は、カードローン会社のネット申し込みを予め済ませておきましょう。

最近はどこのカードローンでも、申し込みだけなら24時間いつでも行うことができます。
あとは審査を受けるだけ、という形にしておいていざというときにすぐにお金を借りられるようにしておくのです。

21時を過ぎてしまった場合は?

21時を過ぎて、カードローン会社の審査受付時間が終了してしまっても、以前からカードローン契約を済ませておりカードを持っている方なら提携ATMを利用してお金を借りることができます。

しかしながら初めてカードローンを利用する方、契約は済んでいるがカードが手元にない、届いていない方はお金を借りることはできません。

クレジットカード現金化なら24時間365日、土日や夜中も利用可能

グッドポーズをする女の子

「カードローンでお金を借りることができない夜間に、急にお金が必要となってしまった!」
という方でもすぐにお金を手にすることができるサービスがクレジットカード現金化です。

クレジットカード現金化サービスは24時間365日いつでもお金を手にすることができるだけでなく、カードローンとは違い審査がありません。

そのため「本当に今すぐお金が必要!」というときでも、審査を待つことなく誰でもお金を手にすることが可能です。

「深夜に急にお金が必要になった!」
「消費者金融、カードローンに融資を断られてしまった」
という場合の資金調達のために、クレジットカードのショッピング枠現金化は是非とも覚えておきましょう。

24時間クレジットカード現金化可能って本当?業者の誇大広告に要注意!

ネット銀行を必ず用意しておこう!

クレジットカードのショッピング枠現金化は深夜や土日でもお金を手にすることができますが、現金化して得られるお金は振込で受け取ることができます。

したがって普通銀行ですと、営業時間外には現金化で得たお金を手にすることはできません。

「せっかくクレジットカードのショッピング枠現金化でお金を手にしたのに、銀行の営業時間外で引き落としができない…」
なんてことがないように、クレジットカード現金化を利用する前には予めネット銀行を用意しておきましょう。

楽天銀行やゆうちょ銀行、ジャパンネット銀行などの銀行口座を用意しておけば、15時以降でもお金を手にすることができます。

クレジットカード現金化をお得にスムーズにする為にネットバンクは必須!

24時間365日営業の現金化業者を紹介!

前述のとおり、全ての現金化業者が24時間営業を行っているわけではなく、申し込みを24時間受け付けておりお金の振込は翌日という可能性があります。
ですのでこの記事の最後に、24時間いつでも現金化サービスを受けられる現金化業者をご紹介します。

24キャッシュ

あんしんクレジット
24キャッシュの特徴

クレジットカードの現金化サービスを行う「24キャッシュ」では、その店名の通り24時間現金化サービスの申し込みを受け付けている事から由来されています。初めて現金化をご利用になるお客様に対しても親切にサポートを行う会社です。換金率や対応のスピードも良く、ご利用者の口コミでも良い評判が多いのが特徴です。

ファストキャッシュ

あんしんクレジット
ファストキャッシュの特徴

クレジットカードのショッピング枠現金化を提供する「ファストキャッシュ」では法人カード専用プランやキャッシュバックキャンペーンなど豊富なプランが特徴の優良現金化業者です。本記事ではファストキャッシュの会社情報や換金率、オススメポイント、利用者の口コミなど、ファストキャッシュを利用する前に必読な情報を詳しく解説いたします。