【オールファクター】経費・領収書ファクタリングの口コミ情報を調査!

領収書・経費清算ファクタリングを解説

オールファクターのホームページ

オールファクターは、利用者が会社から立て替えた支払期日前に現金化してくれるサービスです。

給料ファクタリングとは異なり、給料を担保にしないため、安全性が高いと言えます。

・年中無休対応
・在籍確認、相談可能
・緊急連絡先への電話無し
・スピード審査

といったメリットがあり、緊急時には有効活用できる業者と言えます。

本記事では、オールファクターについて利用者の口コミ評判から手数料や現金化金額などを詳しく調査しご紹介します!

オールファクターの経費・領収書ファクタリングについて

オールファクターは、利用者がお持ちの領収書や経費を買い取ってくれるサービスです。

利用者はオールファクターに領収書を売却することで、安全にお金を手にすることができます。

会社の精算日前に、領収書を現金化することができるため、金欠の方には大助かりなサービスであると言えるでしょう。

・経費の立て替えが多い方
・領収書をたくさんお持ちの方
・経費のせいで生活費が圧迫されている方

といった方々に、有用なサービスになると考えられています。

オールファクターをご利用後、お勤め先から経費の建て替え金額が支払われた後、オールファクターにお支払いをしてください。

お支払い時には、買取金額に手数料を上乗せした金額を支払います。

オールファクター利用者の口コミ情報

続いて5chの「給料ファクタリング情報スレ」より、オールファクターをご利用した方々の口コミ情報を調査してみました。

オールファクター、めっちゃ対応早かった。
申し込みして10分くらいで返事。

全部でかかった時間は2時間くらい。
在籍確認無し。

3万円買取の5万円支払いだったよ。
領収書の提出は必須だったけど、携帯料金の支払い証明書を提出した。

オールファクター速いし対応も良かった

領収書無かったから、電話料金の支払い証明書でOK。

ヒアリングも丁寧だったし、何よりスピードが速い!

買取金額は手数料は1→3だったよ。

在籍確認はないと思うけど、担当者次第かも。

電話ヒアリングは5分くらい。
深堀してこないし、全体的には丁寧。


在籍確認はない。
欲を言えば、手数料をもう少し下げて欲しい。

領収書は携帯電話料金の支払済証明書を提出。

領収書は提出は必須。でも金額さえ満たせば、大丈夫。

特にチェックもないし、審査はゆるい。

審査ゆるい。本当に審査しているのかね?

他社情報もほとんどないし。

俺は携帯電話の請求書出したわ。

金額に関わらず、初回は3万円が上限だと思う。

仕方ないね。

領収書持っていないから、友達がやってる会社の領収書を使わせてもらったwww

領収書は出せば、なんでもOK

後、他社利用ゼロでも審査通った。後払い2社くらい利用しているけどね。

利用者の口コミ評判から、サービス内容に関して簡単にまとめてみます。

手数料30%~40%
現金化金額3万円〜5万円
スピード即日対応
在籍確認応相談
緊急連絡先連絡ナシ

こちらの表をもとに、詳しいサービス内容についてご紹介します。

オールファクターの手数料・買取金額について

利用者の口コミ情報を調査する限りトーマスの買取金額は、初回利用の方の場合

・3万円買取→5万円支払い
・1万9千円買取→3万円支払い

となるようです。

なお買取金額は、領収書の金額には関係ありません。

10万円以上の領収書を提出したとしても、上記の金額しか買い取ってもらえません。

その点は留意しておく必要があります。

また買取金額との関係から察するに、手数料は30%~40%となります。

現在の給料ファクタリングや後払い(ツケ払い)現金化の手数料相場と比較すると、相場通りの数字であると言えます。

在籍確認無し

利用者の口コミにもあった通り、オールファクターは在籍確認を行うことはありません。

必ずしも全員の方が在籍確認を無しにしてくれるわけではありませんが、属性や担当者次第ではお勤め先に電話をかけてくることはありません。

「派遣社員だから在籍確認に対応してもらえない」

「会社がテレワーク中で、オフィスに誰もいない」

といった事情がある方は、担当者の方に伝えるようにしてください。

提出する領収書について

領収書の提出を不要とする業者も存在しますが、オールファクターでは領収書の提出は必須としています。

ただ領収書の種類は指定はなく、 会社から立て替えた領収書であれば、どんな種類の領収書でも買い取ってくれます。

また領収書をチェックすることはないため、公共料金の支払い書や携帯電話の支払い書でもお申し込みができるようです。

給料ファクタリング情報スレにおいては、

「領収書を持っていないから自分で作った」

「領収書ではなく請求書を提出した」

「自分の携帯電話の支払い料金を提出した」

という方もいらっしゃいます。

オールファクターの経費・領収書ファクタリングの利用流れ・必要書類

オールファクターのメリット

続いて、オールファクターのご利用方法や必要書類について詳しく解説をしていきましょう。

まず、簡単に現金化の流れを示すと、以下の通りです。

①オールファクターに申し込み
②書類提出〜利用審査
③領収書の買取
④買取金額が入金される
⑥後日、オールファクターに支払い

続いて申し込みの流れや、注意点等についてより詳しく解説をしていきましょう。

①オールファクターに申し込み

お申し込みは、オールファクターのホームページから行います。

サイト下部に特設されているフォームに必要事項を入力し、送信してください。

②書類提出〜審査

申し込みフォームを入力すると、オールファクターの担当者の方から折り返しで連絡が届きます。

担当者の方の指示に従って、審査に必要な書類をご提出してください。

なお審査に必要な書類は、以下の通りです。

①顔写真付きの身分証明証
②健康保険証
③領収書もしくは経費精算書
④給料の振込み確認書類
*3ヶ月分

事情がある方に限り、要望を伝えれば在籍確認は行われません。

なお審査結果によっては、審査落ちになってしまう可能性がありますので、ご注意下さい。

③領収書の買取

審査が終了すると、オールファクターから買取金額が提示されます。

初回利用の方の場合、買取金額は

①3万円
②1万9千円

のどちらかになるようです。

④買取金額が入金される

審査結果によって決定した買取金額が入金されます。

⑤オールファクターに支払い

お支払いは、給料日の当日となります。

支払いが完了すれば、翌月から再契約を行うことも可能です。

再契約の際には、買取金額をUPしてくれることも期待できます。

オールファクターの経費・領収書ファクタリングのメリット・特徴

続いてオールファクターの経費・領収書ファクタリングをご利用するメリットとしては、以下の点が挙げられます。

オールファクターの特徴

・年中無休対応
・在籍確認、相談可能
・緊急連絡先への電話無し
・スピード審査

営業時間は元旦を除き、年中無休で運営を行っています。

上述の通り、在籍確認は相談可能となっており緊急連絡先に電話がかかってくることもありません。

*属性次第

オールファクターの口コミ評判

最後にトーマスの口コミ評判をご紹介します。

領収証はコンビニとスーパーで買い物した領収書を提出しました!

金額が3万円以上であれば、どんな領収書でも買い取ってくれるみたい。


あと、対応速い!申し込みして2時間くらいで入金。

オールファクター利用してみました。

申し込みして入金まで1時間くらい。

めっちゃ速いね。

俺の場合は、携帯電話の料金証明書を提出したよ。

オールファクター
私は35%の手数料でしたよ。

後払いに比べると、遥かに手数料は安い!使い勝手もいいと思います。

オールファクター、3万円買取の5万円払い。

手数料と買取金額は普通だけど、審査は速い。

対応も丁寧。かなり良い業者と思います。

急ぎの人も在籍確認を避けたい人にもオススメです!

オールファクターの領収書は何でもOKですよ!

自分は3月のスーパーの領収書とコンビニの領収書で通りました。
でも何万円の領収書があっても、買取は3万円までです。

反対にいうと、3万円以上の領収書を用意する必要あり。

その点はやや面倒かもね。

後払い、ファクタリング飛ばしている俺でも審査通った。

金額は多くはないけど、枠を出してくれるだけでありがたい…

今月はピンチだったから、助かった。

領収書も携帯の料金明細のスクショで審査通りました、
 
急ぎで緊急ならありだと思います!対応はめっちゃ速いよ!

初回でオールファクターで4万円いけました!

飲食やっている友達から、領収書もらった(笑)

何も突っ込まれることはありませんでしたよ。

申し込みして入金あるまで、1時間もかからなかった。

連絡きたの気づかなくて、20時過ぎちゃったのに入金してくれました!

対応はめっちゃいいと思う!速いし丁寧。
在籍確認もありませんでした。

立替えていたという設定にして、過去の携帯代と電気代を提出しました。

そのまま審査通ったので、めっちゃゆるいと思う。

申し込みはとても簡単です。
支払い済みの光熱費でも審査通るなら、誰でも通るのでは?

在籍確認は無しにしてくれたよ。

派遣だから、ありがたい。

3月から無職で、申し込んだけど、ダメでした…

理由は在籍確認ができないから、とのこと。

アルバイトとかパートをやっていれば、審査通る可能性があるって言われました。

まとめ

オールファクターのメリット

オールファクターは、利用者が会社から立て替えた支払期日前に現金化してくれるサービスです。

給料ファクタリングとは異なり、給料を担保にしないため、安全性が高い金策として注目を集めています。

また後払い系に比べて、利用者の手間が少なく現金化スピードが速いのも特徴です。

・年中無休対応
・在籍確認無し
・緊急連絡先への電話無し
・スピード審査

といったメリットがあり、緊急時には有効活用できる業者と言えます。