取り立てをされている人

クレジットカードのショッピング枠現金化に闇金のような悪質な取り立てはあるのでしょうか?今回はクレジットカード現金化に悪質な取り立てはあるのかどうか、現金化業者と闇金の違いという観点から詳しく解説してきたいと思います。クレジットカード現金化を利用しようか迷っている方、現金化は借金ではないのかと不安な方は要必見です!

クレジットカードのショッピング枠現金化は闇金?

詐欺師風の男

クレジットカードのショッピング枠現金化は多重債務者、自己破産者、返済滞納者といった消費者金融で融資を断られてしまった方でもお金を手に入れることができるサービスです。
つまりクレジットカードさえ持っていれば、誰でもクレジットカード現金化によってお金を得ることができます。

しかし「誰でもお金を手にできる」という点から、クレジットカード現金化について詳しく知らない方はクレジットカード現金化はヤミ金ではないのか、と不安に狩られているのではないでしょうか?

闇金というと、映画やドラマで見るような恐ろしい取り立てがイメージされます。

果たしてクレジットカード現金化は闇金なのでしょうか?
また闇金ではなかったとしても、厳しい取り立てはあるのでしょうか?

闇金とは?

クレジットカードのショッピング枠現金化と闇金の違いを知るために、まずは闇金業者とはどのような存在なのか、その具体的な手口などを確認してみましょう。

闇金とは、「許可を得ずに違法な金融業を行っている業者」のことです。
多くの方のイメージ通り、違法な高金利と悪質な取り立てが特徴です。

消費者金融の場合、お金を貸して欲しいという申し込みがあるとまずは信用機関などに問い合わせて審査を行い、融資するかどうかを決めます。
しかしながら闇金の場合は自己破産者・多重債務者・無職の方など、消費者金融から融資を断られた人にも無審査でお金を貸し出します。
さらにその際には10日で1割の利息がつく「トイチ」や10日で5割の利息がつく「ゴト」と呼ばれる違法な超高金利で融資を行うのです。

トイチの場合、年利に換算するとなんと365%にもなり、1年間で借りたお金の3倍以上の金額を返済しなければいけないことになります。
現在、賃金業法では金利は最高でも約20%までに制限されており、比べると如何に、闇金の金利が暴利であるかお分かりでしょう。
当然そのような超高金利を返済できるわけはないのですが、闇金は悪質な取り立てで返済を迫ってきます。

例えば

  • 昼夜を問わず、1日に何度も返済を迫る電話をかける
  • 職場や家族に嫌がらせをする
  • 自宅に押しかける
  • 自宅にピザや寿司の出前を大量に頼む
  • 自宅に葬儀屋を呼ぶ

といった、ドラマでしか見たことないような取り立てを実際に行ってきます。

中には車で拉致し、事務所に連れていき返済をするように脅してくることもあるようです。

最近では対応が丁寧で金利が闇金よりも安く、厳しい取り立てを行わないソフト闇金と呼ばれる業者も登場してきているようですが、暴利で営業を行っているという点ではヤミ金と変わりません。

果たしてクレジットカードのショッピング枠現金化を行う現金化業者もこのようなヤミ金なのでしょうか?

クレジットカードのショッピング枠現金化は闇金ではない!

笑顔の介護士とおじいさん

結論から言えば、クレジットカードのショッピング枠現金化はヤミ金ではないと断定することができます。

現金化業者がヤミ金ではない理由、それは単純に「クレジットカード現金化は借金ではないからです。

クレジットカード現金化が借金でないことは現金化の手順を見れば一目瞭然でしょう。
クレジットカード現金化の流れは以下の通りです。

  1. 現金化業者に指定された商品をクレジットカードで購入する
  2. 購入した商品を現金化業者が買い取って、買取代金を利用者に支払う
  3. もしくは商品を購入した際に、キャッシュバックとしてお金を渡す

クレジットカード現金化の本質を、ひとことで表すのならば「転売」であり、現金化業者はその手伝いを行い現金化がスムーズになるように手助けをしてくれるだけに過ぎません。
したがって現金化業者が利用者にお金を貸しているわけではなく、借金には当たらないのです。

クレジットカードのショッピング枠現金化に取り立てはあるの?

しかめっ面で指をさす男性

クレジットカードのショッピング枠現金化はヤミ金ではありません。

そのため現金化業者がヤミ金のように、利用者に悪質で違法な取り立てを行うことは皆無です。

ヤミ金の取り立てを苦にしてさらに借金を重ねてしまう、一家がバラバラになる、自殺をしてしまうというのはよくある事ですが、クレジットカード現金化ではそのような心配をすることなく、安心してお金を手にすることができます。

よく「クレジットカード現金化は利用する際に審査がない、だからヤミ金だ」と言う方がいらっしゃいますが、クレジットカード現金化はそもそも借金ではないため審査自体が不要なのです。
そのためクレジットカードさえ持っていれば、自己破産をしてしまった方でも、多重債務がある方でも、無職の方でも現金化をすることができます。

消費者金融でも悪質な取り立てがある

「闇金からお金を借りるのではなく、消費者金融からお金を借りれば違法な金利も取り立てもないから安心!」と考えている方は多いでしょう。

しかしながら金融庁に認可された賃金業者でも決して悪質な取り立てがないとは言えません。

過去には大手消費者金融で東証一部にも上場しているアイフル違法な取り立てで社会問題となり、業務停止処分となったことがあります。
アイフルは懲罰的、暴力的な取り立てを行っており、その実態は闇金となんら変わりないものでした。

また同様に商工ローンの最大手であるSFCGも違法な取り立てとグレーゾーン金利で業務停止処分が下されたことがあります。
このように闇金ではなくても、闇金同然の取り立てが行われることは多々あるのです。

しかしながらクレジットカードのショッピング枠現金化は借金ではない、ということは先ほどお話しした通りです。
利用者は現金化業者にお金を借りているわけではないため、業者に返済をする必要はありません。

したがってクレジットカードのショッピング枠現金化ではいかなる状況でも業者から利用者に対して取り立てはなく、安心してお金を手にすることができます。

悪徳現金化業者には注意!

ノートを抱きしめる女性

クレジットカードのショッピング枠現金化はヤミ金ではなく、違法なまでの超高金利や悪質な取り立てはありません。

しかしながらクレジットカード現金化サービスを行う業者の中には数は少ないものの、悪徳業者と呼ばれる現金化業者が存在します。

彼ら悪徳業者は利用者から高い手数料を取ったり、利用者から不正に得たクレジットカード情報や個人情報を悪用するなど、注意すべき存在です。

悪徳業者の被害にあっても、警察やカード会社は被害額を補償したり、助けてくれることはありません。

そのためクレジットカード現金化を利用する際には悪徳業者を利用しないように細心の注意を払う必要があります。

「クレジットカード現金化に取り立てはあるの?」のまとめ&要点チェック!

ネットで相談をする女性

  • クレジットカードのショッピング枠現金化は闇金ではない!
    そのため違法な超高金利や悪質な取り立ての心配はナシ
  • 正規の金融業者でも悪質な取り立てが行われることがある
    取り立てが嫌ならクレジットカード現金化を利用しよう!
  • 闇金まがいの悪徳現金化業者も存在するので、利用する前には要注意!
最新!クレジットカード現金化の優良業者をランキング形式でご紹介
RANKING

クレジットカードのショッピング枠を自分で換金するには手間が掛かって面倒…という方、手っ取り早く優良業者を知りたい!という方は、当サイトがイチオシする最新のクレジットカード現金化の優良業者をランキング形式でご紹介しておりますので、是非ご参考にして頂ければと思います。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事