クレジットカード現金化の注意点! 悪用されないように安全性を確かめよう

2019年7月12日クレジットカード現金化の注意点と安全性

WARNINGと表示された、PC画面を見る男性

クレジットカード現金化は有用なサービスですが、利用にあたって悪用されない為の注意点も存在します。

その最大の注意点が、個人情報やカード情報を悪用されてしまうことです。

現金化を利用すると、個人情報を悪用される…?
現金化を利用すると、カード情報を盗まれて悪用される…?

今回は、現金化利用時に情報を悪用されることはあるのか、また悪用されないための対策をご紹介して参ります。

悪質なクレジットカード現金化業者を利用すると個人情報を悪用されてしまう

セキュリティー

現金化を行う業者の中には、悪質な営業を行う悪徳業者が存在します。

悪徳業者を利用してしまうと、

  • 不当な手数料を取られた
  • 入金が遅い

などといった被害にあってしまう恐れがあります。

中でも最も怖いのが、クレジットカード情報や個人情報を盗んで悪用されてしまうことです。

では、それらの情報を悪用されるとどうなるのか、それぞれ見ていきましょう。

カード情報を悪用されてしまうと…

もしもクレジットカード情報を盗まれてしまうと、クレジットカードを悪用され不正利用されてしまうかもしれません。

クレジットカード情報を悪用されてしまうと、

  • 購入ブランド品を大量に購入される
  • キャッシング枠の限度いっぱいまでお金を引き落とされる

といった被害が想定されます。

中には毎月少額づつしか不正利用しない悪徳業者も存在し、そのような場合は自身のカードが不正利用されていることに気づかないということもあるのです。

ネットショッピングならば、クレジットカード本体がなくても、カード情報さえ知っていれば、買い物をすることができます。

くれぐれも、カード情報を盗み出そうとする業者には注意して下さい。

クレジットカードのセキュリティーコードと暗証番号の取扱いには特に注意!

クレジットカードのカード番号とセキュリティーコードがわかれば、例えカードを持っていなくてもネットショップなどで、不正利用することができてしまいます。

特に重要なのが、セキュリティーコード暗証番号です。

セキュリティーコードはカードの裏面に書かれている3桁〜4桁の番号で、暗証番号は実店舗の決済時に利用されます。

クレジットカード現金化の際には、セキュリティーコードと暗証番号を業者に絶対に知られてはいけません。

個人情報を悪用されると…

仮面を持つ男性

もしも悪徳業者に個人情報を悪用されてしまうと、以下のような被害が考えられます。

予想される被害自宅に闇金や宗教の勧誘がくる
知らない番号から電話がかかってくる
詐欺のターゲットにされる
自分名義で、勝手に申し込みを行われる

悪徳業者は利用者から得た個人情報を、詐欺グループに売り払って収益を得ようとすることがあります。

そもそも現金化業者自体が詐欺集団だったということも十分に考えられ、個人情報の取り扱いには細心の注意をしなければいけません。

カード情報を悪用されてしまった場合の対処法

ほとんどのクレジットカードには、盗難保険が付いています。

盗難保険とは、クレジットカードやカード情報を盗まれて、悪用されてしまった時でも返金してもらえるという保険のことです。

盗難保険のおかげで、悪徳業者に悪用されたお金は、補償されますので、安心してください。

しかしながら、全額の補償が受けられるかどうかは、条件があり、カード会社の対応によっても異なります。

以下に挙げる条件を満たしていないと、全額保証とはなりませんので、注意してください。

補償を受けられる条件「カードの裏面にサインがある」・「暗証番号が生年月日ではない」・「警察に被害届を出している」・「カードの不正利用から、一定期間内である」

条件はカード会社によって異なりますので、詳しくは、カード会社に問い合わせてみてください。

悪徳なクレジットカード現金化業者の手口をご紹介!

キーボードをタイピングする様子

次に、利用者から個人情報やカード情報を盗もうとする悪徳業者の手口をご紹介します。

くれぐれも、ご注意ください。

①クレジットカードの写真や画像を要求してくる

クレジットカード現金化では、本人確認のために身分証明書の写真を送信する必要があります。

しかしながら、クレジットカードの写真や画像は送信する必要はありません。

悪質業者の場合は「本人確認のため」「本人名義を確認するため」などと、もっともらしい理由をつけてカードの写真を送付するように要求してきます。

前述の通り、カード情報は絶対に教えてはいけません。

もしもカード情報を送信するように要求されたら、利用をキャンセルするようにしましょう。

②不要な個人情報を聞き出そうとしてくる

悪質な現金化業者の特徴として、現金化に不必要な個人情報をことば巧みに聞き出そうとしてくることが挙げられます。

例えば、以下の通りです。

  • 家族構成
  • 現在の借金残高
  • 持ち家か借家かどうか
  • 勤め先の会社の情報

これらの情報は現金化を利用する上で、全く必要のない情報です。

しかしながら詐欺グループや怪しい宗教団体にとっては、非常に価値が高い情報であるため、しきりに聞き出そうとしてきます。

もしもそのような個人情報を聞かれた場合は、すぐに利用を中止するようにして下さい。

個人情報を悪用されないための対処法を解説!

ノートPCと南京錠

最後に悪質なクレジットカード現金化業者から身を守るため、個人情報を悪用されないための対処法をご紹介していきます。

①IP電話を利用する

IP電話とは、簡単に言うとインターネットを利用した電話回線のことです。

専門のIP電話アプリを利用すれば、050から始まる全く別の電話番号を取得することができます。

取得した電話番号を利用すれば、現金化業者に自分の本当の電話番号を教える必要がありません!

もちろん電話は普段通りご自身の携帯電話から利用することが可能です。

電話番号を悪質業者に悪用されて、勧誘電話がかかってこないようにIP電話アプリを活用することをお勧めします。

②受け取り先は郵便局にする

クレジットカード現金化に使う商品の受け取りのために、住所を現金化業者に伝えなければいけません。

しかしながら、悪徳業者に自宅の住所を知られてしまうと、詐欺などのターゲットにされてしまう恐れがあります。

そこで、商品が送られてくるための住所はコンビニや郵便局、宅配ロッカーなどの住所に指定しましょう。

そうすれば現金化業者に地震の住所を伝えることなく、商品を受け取ることができます。

③クレジットカード決済は自分自身で行う

現金化業者を利用する場合、カード決済は必ず自分自身で行うようにしましょう。

飲食店やお店では、カード決済は店員さんが行います。

しかしながらこれは治安がいい日本だからこそできることです。

海外ではスキミングの恐れがあるため、店員さんにカードを渡して決済をしてもらうということは、ありえません。

クレジットカード現金化の際にも同様で、カード決済は必ず自分自身で行うようにして下さい。

現金化業者にカード情報を渡して、カード決済を行なってもらうということは、絶対にしてはいけません。

クレジットカード現金化の優良業者を利用する!

個人情報やカード情報を盗まれるのではないか、悪用されるのではないかと不安な方は、詐欺の心配がない優良業者を利用するようにして下さい。

優良業者の中でもお勧めは、サイト上に「個人情報取扱いについて」しっかりと明記している業者を選ぶようにしましょう。

そのような業者はプライバシー保護をしっかりと行なっており、情報を悪用したり、流出させるという心配がありません。

以下に挙げる現金化業者は、全て個人情報の取り扱いについてしっかりと明記している業者です。

気になる方は、公式サイトからご確認してみて下さい。

ナンバーワンクレジット

ナンバーワンクレジット
ナンバーワンクレジットの特徴

ナンバーワンクレジットは実績と信頼性を兼ね備えた優良クレジットカード現金化業者です。ナンバーワンという名前の通り、クレジットカード現金化をするのに最適な現金化業者と自信を持ってオススメすることができます。

換金率・還元率 98.8%(最大)
現金化までのスピード 最短5分(来店不要)
営業時間 24時間対応(インターネット申込み):年中無休

ギフトキャッシュ

ギフトキャッシュ
ギフトキャッシュの特徴

クレジットカード現金化サービスを行う「ギフトキャッシュ」は、「換金率」・「リピート率」・「法人利用率」の3つの項目で業界実績No. 1を達成した優良現金化業者です。数ある現金化業者のどれを選んだらいいのか迷ったときに、選んで間違いない現金化業者として知られています。

換金率・還元率 91%~99.2%
現金化までのスピード 最短10分(来店不要)
営業時間 24時間対応(インターネット申込み):年中無休

24キャッシュ

24キャッシュ
24キャッシュの特徴

クレジットカードの現金化サービスを行う「24キャッシュ」では、その店名の通り24時間現金化サービスの申し込みを受け付けている事から由来されています。初めて現金化をご利用になるお客様に対しても親切にサポートを行う会社です。換金率や対応のスピードも良く、ご利用者の口コミでも良い評判が多いのが特徴です。

換金率・還元率 87%~98.8%
現金化までのスピード 最短10分(来店不要)
営業時間 24時間対応(インターネット申込み):年中無休

まとめ

シルバーのラップトップPC

クレジットカード現金化を利用する上で、最大の不安は悪徳業者の存在です。

悪徳業者を利用してしまうと、個人情報やカード情報を悪用されてしまうかもしれません。

悪徳業者に情報を盗まれないためにも、自分の身は自分で守る、悪徳業者を利用しない、ということが大切です。

また、クレジットカード現金化を利用する際には、当サイトが厳選調査した、優良業者をご参考にしてみてください。