クレジットカード現金化に必要な身分証をご利用時の流れから解説

2019年8月5日クレジットカード現金化の基本的な流れ

license

クレジットカード現金化に必要な身分証や、なぜ現金化に身分証が必要なのか、実際の流れを踏まえて解説していきたいと思います。

また現金化業者に身分証を提出する方法も解説してきますので、実際の申し込み時には是非ともご参考にしてください。

クレジットカード現金化の利用時に必要となる身分証とは?

指紋がついたキーボード

クレジットカード現金化をするときには、身分を証明する身分証明書を提出することが必ず求められます。

クレジットカード現金化の際に必要な有効と認められる身分証明書は、以下の通りです。

運転免許証
旅券(パスポート)
在留カード
健康保険証
特別永住者証明書(外国人の方)
マイナンバーカード
年金手帳

また身分証明書以外にも、銀行口座など他にも必要なものがあります。

詳しくはクレジットカード現金化の際に必要なものを解説した記事をご参考にしてください。

身分証の写真を用意しておこう

クレジットカード現金化では、身分証は写真を撮って現金化業者に送信します。

そのため身分証を用意したら、写真を撮っておきましょう。

具体的には、

身分証明書のオモテ面
身分証明書の裏面
身分証明書と自身が写った写真

の3つが必要となります。

写真はメールにて送信するため、現像する必要はありません。

ただボケている写真の場合には、撮り直しを要求されてしまいますので、注意してください。

クレジットカード現金化を利用する際に身分確認はなぜ必要なのか?

疑問を持つ人

クレジットカード現金化ではなぜ、利用前に身分証明書を提出しなければいけないのでしょうか?

それには理由が2つあります。

① 法律上の理由から

クレジットカード現金化では、現金化業者と利用者が商品を売買することでショッピング枠の現金化を行います。

つまりクレジットカード現金化は法律上、古物取引に該当するのです。

古物は売買されるときに窃盗の被害品が含まれる可能性が高いことから、古物営業法という法律上で身分確認を必ず行わなければいけません。

メルカリやヤフオクで出品する際には、身分証明書を提出しなければいけないのも同じ理由です。

したがってクレジットカード現金化の際には身分確認が必須となり、利用の際には身分証を提出しなければいけません。

② 安全にクレジットカード現金化を行うため

クレジットカード現金化に身分確認が必要なもう1つの理由は安全性のためです。

クレジットカード現金化は、クレジットカードがあれば審査不要で誰でも簡単に現金を手に入れることができます。

もし仮にクレジットカード現金化に身分確認が必要でなかったら、他人のカードや盗んだカードで現金化を行う人が出てきてしまう可能性があります。

そうすると後々大きなトラブルに発展することも考えられ、安全にクレジットカード現金化を行うことはできません。

現金化業者もその点を理解しているため、利用者に対して本人確認を行い、クレジットカードの名義と名前が正しいかどうかをチェックしているのです。

本人確認なしのクレジットカード現金化業者の方が危険!

指紋認証

ネット上では「本人確認なしでクレジットカード現金化を行います!」と宣伝している現金化業者を見受けることがあります。

個人情報を現金化業者に知られるのが怖い人、諸々の理由から身分を明かしたくない人、身分証明書を持っていない人からはこういった身分確認が要らない現金化業者は高いニーズがあるでしょう。

確かに悪徳業者の中には利用者の個人情報を悪用する輩が存在します。

しかしながら客観的に見れば、本人確認なしクレジットカード現金化を行ってくれる業者の方がよっぽど危険であることは間違いありません。

先ほど話したとおり、身分確認には利用者の安全性を確保する側面があります。

身分確認をしないで現金化を行なってくれる業者は決して安全な業者とは言えません。

また身分確認をしないクレジットカード現金化は、古物営業法違反となってしまう可能性もあります。

悪徳業者を避けるためのチェックポイントとして、クレジットカード現金化の際に身分確認が必要かどうかは大切な基準となります。

どんなに事情があったとしても現金化業者を利用するときは必ず、身分確認を行ってくれる業者を選ぶようにしましょう。

クレジットカード現金化の流れから身分証の提出方法を解説!

カラフルなサイコロ

次にクレジットカード現金化の実際の流れから、身分証明書の提出方法を解説していきたいと思います。

まず来店不要のネット型業者を利用する場合、身分証の画像を送信して本人確認を行います。

そのため申し込みをする前に、身分証明書の写真を撮っておきましょう。

身分証明書の写真について、詳しくはクレジットカード現金化で写真を送付する理由とは?の記事で詳しく解説していますので、ご参照ください。

事前に準備をしておくことで、スムーズにクレジットカード現金化をすることができます。

現金化業者によっては申し込みから最短10~20分程度で入金してもらうことも可能です。

【関連記事】クレジットカード現金化にかかる時間は?現金化の流れから検証してみた

①申し込み

まずは現金化業者にクレジットカード現金化の申し込みをしましょう。

申し込み方法は現金化業者の公式サイト上から、申し込みフォームを入力することで行うことができます。

申し込みフォームでは、氏名やメールアドレス、現金化希望金額などを送信します。

②本人確認(身分証の提出)

申し込みフォームの送信後、現金化業者から折り返しで連絡がきます。

この時に、本人確認のために身分証の提出を求められます。

事前に用意しておいた身分証の写真を現金化業者に送信しましょう。

身分証の提出方法は、指定されたアドレス宛のメールに添付するという方法が一般的です。

③クレジットカードの決済

クレジットカードの名義人と提出した身分証が一致していれば、すぐにカード決済に移行します。

購入する販売サイトや商品については、現金化業者より細かく指示があります。

またカード決済は自分自身で行うため、現金化業者にカード情報を知られてしまう心配は無用です。

関連記事】クレジットカード現金化の注意点! 悪用されないように安全性を確かめよう

④現金化業者からの入金&商品の送付

カード決済後、手数料が引かれた金額が指定した銀行口座に入金されます。

入金が行われた時点で、クレジットカード現金化は終了です。

数日後、クレジットカード現金化に使用した商品(アクセサリーやCDなど)が送られてきますが、すぐに破棄しても構いません。

教えてはいけない個人情報&カード情報

首がない人

クレジットカード現金化の際に、身分証明書の提出が必要な理由は先ほどお話した通りです。

しかしながらクレジットカード現金化の申し込みをする際には、現金化業者に伝えるべき情報と伝えてはいけない情報があります。

特に悪徳業者の場合は、利用者から得た個人情報を悪用しようとして、不必要な情報を聞き出そうとしてくる場合があります。

例えば

家族構成
勤め先の会社名
過去から現在までの借入額

といった情報は、クレジットカード現金化には必要ありません。

もしも伝えてしまうと、闇金や詐欺などのターゲットにされてしまう恐れがあるため、絶対に伝えないようにしましょう。

また最も気をつけなければいけないのが、クレジットカード情報です。

身分証明書の写真は本人確認のために送信しなければいけませんが、クレジットカードの写真を送信する必要はありません。

クレジットカードの暗証番号やセキュリティーコード、カード番号などを知られてしまうとカードを不正利用されてしまいます。

不必要な個人情報やカード情報を現金化業者に聞かれたら、即刻利用をキャンセルするようにしてください。

まとめ

白い部屋とデスク

クレジットカード現金化で必要な身分証や、身分証の提出方法などを解説して参りました。

現金化業者に身分証を提出するのは不安…

という方は多いかもしれませんが、安全にクレジットカード現金化を行うためにも身分証の提出は絶対に行わなければいけません。

くれぐれも本人確認なしでクレジットカード現金化を行う現金化業者を利用しないようにしましょう。

またクレジットカード現金化に不必要な個人情報やカード情報を聞き出そうとしてくる現金化業者にも注意が必要です。

情報を悪用されないためにも、クレジットカード現金化の際には信頼できる優良業者をご利用ください。

ナンバーワンクレジット

ナンバーワンクレジット
ナンバーワンクレジットの特徴

ナンバーワンクレジットは実績と信頼性を兼ね備えた優良クレジットカード現金化業者です。ナンバーワンという名前の通り、クレジットカード現金化をするのに最適な現金化業者と自信を持ってオススメすることができます。

換金率・還元率 98.8%(最大)
現金化までのスピード 最短5分(来店不要)
営業時間 24時間対応(インターネット申込み):年中無休

ギフトキャッシュ

ギフトキャッシュ
ギフトキャッシュの特徴

クレジットカード現金化サービスを行う「ギフトキャッシュ」は、「換金率」・「リピート率」・「法人利用率」の3つの項目で業界実績No. 1を達成した優良現金化業者です。数ある現金化業者のどれを選んだらいいのか迷ったときに、選んで間違いない現金化業者として知られています。

換金率・還元率 91%~99.2%
現金化までのスピード 最短10分(来店不要)
営業時間 24時間対応(インターネット申込み):年中無休

24キャッシュ

24キャッシュ
24キャッシュの特徴

クレジットカードの現金化サービスを行う「24キャッシュ」では、その店名の通り24時間現金化サービスの申し込みを受け付けている事から由来されています。初めて現金化をご利用になるお客様に対しても親切にサポートを行う会社です。換金率や対応のスピードも良く、ご利用者の口コミでも良い評判が多いのが特徴です。

換金率・還元率 87%~98.8%
現金化までのスピード 最短10分(来店不要)
営業時間 24時間対応(インターネット申込み):年中無休