クレジットカード現金化に電話確認はなぜ必要なのか?番号を教えない方法はある?

クレジットカード現金化の基本的な流れ

現金化に電話確認は必要?

クレジットカード現金化で現金化業者を利用する際には、電話確認が必須となります。

なぜ電話確認が必要なのか、利用者側の立場と現金化業者の立場から解説して参ります。

また、自分の電話番号を業者に教えたくないという方のために、自分の電話番号を教えない裏ワザなどをご紹介します!

クレジットカード現金化に電話による在籍確認はない!

アジアの女性

まず初めに、クレジットカード現金化では消費者金融などのように在籍確認がありません。

消費者金融やクレジットカード作成時に行われる在籍確認は、審査のために行われます。

しかしながら現金化は借入ではないため、審査やそれに伴う在籍確認が不要なのです。

審査不要で、カードさえ持っていれば誰でも利用できるので、金融ブラックで借り入れができない方や、専業主婦やフリーターなどで信用情報が低い方でも利用することができます。

また、消費者金融などを利用すると、在籍確認の電話が職場にかかってきてしまいます。

在籍確認の電話で借金がばれることはありませんが、心情的に電話がかかってこないに越したことはないでしょう。

クレジットカード現金化は在籍確認の電話、ひいては審査が無いので、安心して利用することができます!

電話確認は現金化に必要?流れから確認してみる

チェックリスト

クレジットカード現金化で在籍確認はありませんが、実際には電話確認を必須としている現金化業者がほとんどです。

  • 現金化業者と電話のやり取りをしたく無い…
  • 現金化業者に電話番号を教えるのは不安…

と感じる方は多いでしょう。

そこで現金化の流れから、電話確認は必要なのか、メールのみで現金化はできないのかを検証してみましょう。

【参考記事】クレジットカード現金化で必要なもの【クレカ現金化の流れ】

1.申し込み

まずは現金化業者に申し込みを行います。

申し込みは電話で行うことができます。

ですが、ほとんどの場合は申し込みフォームが業者のサイト上に用意されており、電話をする必要はありません。

2.本人確認

申し込み後、申し込み者とカード名義人が同一しているかの確認が行われます。

本人確認の方法は簡単で、

👉身分証明書のおもて面
👉身分証明書の裏面

の写真を撮り、現金化業者に送信するだけです。

画像の送付はメールか、専用のフォームから行います。

そのため、ここでも電話は必要ありません。

3.現金化業者から説明

本人確認が行われた後に、現金化業者から現金化の説明が行われます。

現金化の説明内容とは、

❶現金化の方法
❷換金率
❸入金時間

といった基本的なことです。

この現金化の説明は、基本的には電話にて行われます。

そのため、クレジットカード現金化では電話確認が必要なのです。

ただ説明自体は、1~2分程度で終了しますし、特に受け答えをする必要はありません。

不安な方は、相槌だけしていれば大丈夫です。

4.カード決済

現金化業者に説明された通り、カード決済を行います。

購入する販売サイトや商品については、メールにて細かく指示がされていますので、安心してください。

またカード決済は自分自身で行うため、現金化業者にカード情報を知られてしまう心配もありません。

5.現金化業者から入金

提示された換金率と、現金化したショッピング枠に基づいた金額が入金されます。

入金後、振込完了の連絡が業者からきます。

この連絡はメールにて、行われ、それ以降は業者との連絡のやり取りはありません。

入金が行われた時点で、クレジットカード現金化は完了となります。

結論:クレジットカード現金化に電話確認は必須!

電話している女性

残念ながら、換金率や入金時間などの説明は省くことができず、電話確認は必須となっています。

現金化業者によっては、電話による連絡をしたくないと伝えれば聞き入れてくれるようですが、基本的には不可能と考えてください。

では、なぜ電話確認は必須なのでしょうか?

現金化利用者側と、現金化業者側の両方の立場から考えてみましょう。

メールのみの現金化の問題点

利用者からすると、メールのみの現金化の方が利便性が高いように思えますが、それは間違いです。

メールのみの現金化の最大の問題点は、現金化スピードです。

換金率や入金時間、現金化の方法やカード決済の指示などを逐一、メールでやり取りをしていると時間がかかってしまいます。

またメールでの申し込みは、申込者に本当に利用意思があるのかが伝わりづらく、電話での申込者がいると、そちらが優先されてしまいます。

クレジットカード現金化は申し込みから最短10分でお金が手に入ることが特徴の金融サービスです。

ですが、全てメールでの対応ですと、時間がかかってしまうため、すぐにお金が必要という時に、もどかしい思いをしてしまいます。

現金化に電話確認は必須!業者の言い分

現金化に電話確認が必須な理由には、現金化業者にも理由があります。

まず挙げられるのは、電話にての連絡のほうがメール作成〜送信といった手間がかかりません。

現金化はスピードが大切なサービスでもあります。

余計な手間を省くために、現金化業者は電話連絡を行うのです。

もう一つの理由は、「本人確認」です。

近年、クレジットカードを使った犯罪は多発しています。

中には外国人犯罪グループなどが、日本円を手に入れるために現金化サービスを利用することもあり、現金化業者側が詐欺被害に遭うこともあります。

盗難カードを現金化に利用するといったケースも考えられるため、現金化業者は一度電話連絡を行い、本人確認(国籍や性別など)をしたいと思っているのです。

電話連絡を心配する必要はありません!

カフェでお茶する女性

以上がクレジットカード現金化に電話連絡が必要な理由です。

利用者側から見ても、現金化業者側から見ても、電話連絡が必要なのにはきちんとした理由があることがお分かりいただけたかと思います。

それでもなお、

💬現金化業者と電話連絡をするのは不安…
💬現金化業者に自分の電話番号を知られたくない

と考える方がいらっしゃいます。

ですが、特に心配をする必要はありません!

電話連絡では、基本的には現金化業者から現金化の説明がされるだけで、受け答えは要求されません。

また優良業者を利用すれば、スタッフが丁寧に現金化の説明をしてくれますし、伝えた電話番号が流出するという心配も不要です。

クレジットカード現金化の利用をためらっている方は、安心して申し込みをしてください!

電話番号を教えたくない場合の裏技!

それでもやはり、現金化業者に自身の電話番号を教えることが不安な方は多いでしょう。

現金化業者に電話番号を伝えるのは不安…という方は050の番号が取得できるIP電話を活用しましょう。

IP電話とは、簡単に言うとインターネットを利用した電話回線のことです。

専門のIP電話アプリを利用すれば、050から始まる全く別の電話番号を取得することができます。

取得した電話番号を利用すれば、現金化業者に自分の本当の電話番号を教える必要がありません!

もちろん電話は普段通りご自身の携帯電話から利用することが可能です。

万が一にも、自分の携帯電話番号が流出してしまうことを考えるのならば、IP電話アプリを利用することをお勧めします。

また、通話中の自分の声を変えることができるボイスチェンジャーアプリもありますので、合わせて活用してみてください。

優良現金化業者を利用すれば安心!

クレジットカード現金化に不安がある方は、適当に調べた業者を利用するのではなく、信頼性が高い優良現金化業者を利用しましょう!

優良現金化業者を利用すれば、電話対応は丁寧ですし、メールオンリーの現金化にも対応してくれます。

メールのみの現金化でも、スピード対応してくれますので、是非ともご活用してください。

ナンバーワンクレジット

ナンバーワンクレジット
ナンバーワンクレジットの特徴

ナンバーワンクレジットは実績と信頼性を兼ね備えた優良クレジットカード現金化業者です。ナンバーワンという名前の通り、クレジットカード現金化をするのに最適な現金化業者と自信を持ってオススメすることができます。

換金率・還元率 98.8%(最大)
現金化までのスピード 最短5分(来店不要)
営業時間 24時間対応(インターネット申込み):年中無休

ギフトキャッシュ

ギフトキャッシュ
ギフトキャッシュの特徴

クレジットカード現金化サービスを行う「ギフトキャッシュ」は、「換金率」・「リピート率」・「法人利用率」の3つの項目で業界実績No. 1を達成した優良現金化業者です。数ある現金化業者のどれを選んだらいいのか迷ったときに、選んで間違いない現金化業者として知られています。

換金率・還元率 91%~99.2%
現金化までのスピード 最短10分(来店不要)
営業時間 24時間対応(インターネット申込み):年中無休

24キャッシュ

24キャッシュ
24キャッシュの特徴

クレジットカードの現金化サービスを行う「24キャッシュ」では、その店名の通り24時間現金化サービスの申し込みを受け付けている事から由来されています。初めて現金化をご利用になるお客様に対しても親切にサポートを行う会社です。換金率や対応のスピードも良く、ご利用者の口コミでも良い評判が多いのが特徴です。

換金率・還元率 87%~98.8%
現金化までのスピード 最短10分(来店不要)
営業時間 24時間対応(インターネット申込み):年中無休

まとめ

結論

クレジットカード現金化の際には、電話確認が必須となっています。

その理由は、

🗣イタズラの申し込みを防ぐため
🗣現金化スピードを速くする
🗣本人確認をするから

といったことが挙げられます。

現金化業者と電話連絡をすることや、電話番号を伝えることを、不安に思う必要はありません。

それでも不安という方は、

  • IP電話アプリを利用して、ダミーの電話番号を作成する
  • ボイスチェンジャーを利用して、声を変えて電話をする

といった対策をし、安心してクレジットカード現金化を行なってください。

現金化業者をお選びの際には、当サイトが厳選した優良現金化業者をご参考にしてみてください。